最近、みんな歯がきれいな人おおいなと

芸能人は歯が命なんてテレビCMが昔あり、そのころから歯が白いというのを意識してみているような気がします。
そのちょっと前は、タバコが今とくらべて自由に吸えたときで、愛煙家が多かったときです。
ヤニというのが皆悩んでたのでしょうね。うちの両親とも愛煙家で、ザクトというヤニ取り歯磨き粉がでると真っ先に買ってました。
言うだけあって、歯磨きすると黒い水が口からでてきました。はじめだけなんですけどね。でも、あれ見ただけでも気持ちがすーっとすると言ってました。
最近は、テレビにでる人だけでなくて、普通の一般の人もめちゃくちゃ歯がキレイです。ホワイトニングというキレイにするものがあるんですね。都会ではホワイトニング専門の歯科医院もあるようで。
地方ではまだまだなようですが、新しい歯科医院ではホワイトニングもしますみたいな看板をたまに見かけます。
最近参考にんしたサイト→ザクト研磨剤
その昔のヤニ取りとか、歯を白くする歯磨き粉は、そうなんです研磨剤がかなり入っているんですね。それで、表面を磨くといった感じです。たしかに、汚れはおちてきれいになりますが、どうやら、やっぱりそれなりにキズもいくようです。見た目ではわからに細かなキズみたいですね。
それで、白くなったからとホワイトニンング系の歯磨きをやめてると、その細かなキズに汚れがはいっていくそうです。そうなると、いままでのではもう落ちにくくなるという具合。
そう、もっと研磨しないと・・・
これはあんまり歯によくないのはわりますよね。で、最近では薬品系で汚れをスムーズに落とすのが主流のようです。当然、口に入れるので体に害はないのはあたりまえ。そんあのを調べていると、鏡で自分の歯をみてしまいます。
むむむむ、キレイにしたくあんりますよね。